アカシャの唇

「アカシャの唇」

なのるなもない

Information

■ アーティスト名/なのるなもない

■ フォーマット/CD 

■ レーベル/FLY N' SPIN RECORDS

■ 発売日/2013年12月4日

 

■ 収録曲

01. めざめ (track by yamaneko(go,yamaan))
02. ラッシュアワーに咲く花を見つけたけど feat.maikowho? (track by yamaneko(go,yamaan))
03. 波乗りのリーシュ (track by shinobu misu)
04. アルケミストの匙 (track by gO)
05. silent volcano (track by Moss)
06. 冒険のススメ (track by gO)
07. 宙の詩 (track by DJ DOLBEE)
08. 赤い月の夜 (track by gO)
09. STYX feat.tao,sorarino (track by gO)
10. アイオライト feat.toto,tao, 志人 (track by Moss)
11. 時計のない喫茶店 (track by koducer)
12. アカシャの唇 (track by koducer)

 

「夜見る夢よりもやばい冒険 まだわかり合えぬ誰かに届け」

降神(Temple ATS) のMC、なのるなもない、8年ぶりとなる待望のセカンド・ソロ・アルバム!
ヒップホップの枠を軽々と超えた支持を得た前作『melhentrips』(PCD-26015)発表以降、数々のフェスへの出演や客演を経験し、自身の家族を持つなど、公私ともに充実した8年を経て、アーティストとしても一回り大きな成長を遂げ、満を持してリリースされるセカンドアルバム『アカシャの唇』

全12 曲のうち半分にトラック提供し、実質上のエグゼクティヴ・プロデューサーを担っているのが、オーストラリアのクラブ、パーティシーンで10 代の頃から名を馳せたトラックメイカー/ ギタリストで、なのるなもないのライブ・サポートでも知られる gO(Kuwahara)。(うち2 曲はTemple ATS の盟友 yamaan とのユニット yamaneko 名義)
エレクトロニカユニットTiltloose 主宰の Moss 、志人との共作「明晰夢~ Lucid Dream ~」でも知られる DJ DOLBEE 、なのるなもないの地元の旧友でもある shinobu misu 、新進気鋭トラックメイカー koducer らがトラック提供している。
ゲストMC には前作に続いてクリアなボイスが魅力の盟友imaginion のMC tao、ヒップホップバンドSUIKA からすべてを包み込むヒーリング・ボイスを持つ女性詩人toto に加え、ポエトリーとラップの狭間を行き交うMC Sorarrino、女性シンガーのmaikowho? を迎え、もちろん降神の相方、志人も参加している。(志人、tao、toto との4MC で紡ぐTr.10「アイオライト」はライブでも評価が高く、ファンの間で音源が待ち望まれた名曲。)
現在、新進気鋭の映像クリエイター、コラージュ・アーティストのシミズタカハルの手によりTr.6 冒険のススメのミュージックビデオを制作中。(制作は日本代表するプロデューサー、ナガオカケンメイ/菱川勢一で知られる「ドローイングアンドマニュアル」。プロデューサーは 唐津宏治。
プリミティブで攻撃的なビートに載せた、家族愛を詠ったラップと、シミズがコラージュで描くファンタジー世界がどのような新境地を切り開くかが楽しみだ。(シミズタカハルの代表作toto のMV「windy」は海外のフィルム・フェスティバルへも出展された)
初回限定盤はCD サイズの絵本仕様となり、上記のコラージュ・アーティスト、シミズタカハルの描きおろしによるジャケット及びブックレットを含むトータル・デザインとなっている。楽曲単位の配信ではなく、耳はもちろん、視覚、手触りを含めて作品『アカシャの唇』の世界観に浸ってもらいたい。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone
Spread the word...