【東京】志人出演 「ウエノ・ポエトリカン・ジャム5 〜コトバたちの復活祭〜」 at 上野恩賜公園水上音楽堂 2017.10.7(土)

志人出演決定いたしました。

詳細は公式HPまで https://www.upj5.net

 

来たる2017年10月7日(土)

約8年の沈黙を破り、伝説のポエトリーイベントが奇跡の大復活!!

 

ウエノ・ポエトリカン・ジャム(UPJ)とは

2000年、ミュージシャン/詩人/作詞家として活動する

さいとういんこ氏の手により誕生した声と言葉の野外イベントです。

 

上野恩賜公園水上音楽堂にて総勢数十人の詩人やアーティストが

ライブステージを繰り広げ、その多彩な1日は大きな話題を呼び

ポエトリーリーディングを愛する詩人だけではなく

ラッパー、ミュージシャンにも影響を与えました。

 

その後、馬野ミキ氏、磯野よしゆき氏の手を経て、

イベントは成長・発展しましたが

2009年の開催(ウエノ・ポエトリカン・ジャム4)を最後に

待望の声は多くあるものの現在まで再開催には至りませんでした。

 

そして時は経ち、2017年。

 

多くの先輩詩人たちから

「あのときウエノは凄かった」と懐かしむ声を聞きながら

 

羨ましさとともに、強い好奇心を持っていた

「アフター(?)ウエノジェネレーション」

とも言える世代の詩人やオーガナイザーが集まり、

ウエノをよく知る先輩方に多大なる助言を頂きながら

 

この秋

大胆にもかつての地、上野恩賜公園水上音楽堂にて

「ウエノ・ポエトリカン・ジャム5 〜コトバたちの復活祭〜」

 

開催する運びとなりました。

 

このご挨拶をさせて頂く今に至るまでに

たくさんの方からのアドバイス、応援の「コトバたち」を頂きました。

おかげ様でとうとうこの日を迎えることができました。

これからがスタートです。

 

開催のその日

待ちに待った「コトバたち」は

ウエノの空に大きく蘇ります。

 

「かつての思い出」を

「これからの希望」にするために。

そのための「今」を

私たちはあなたと、分かち合いたいのです。

 

さあ、楽しみましょう!

新しいウエノの秋空を、コトバたちで埋め尽くそう!!

 

~ウエノ・ポエトリカン・ジャム5 実行委員会~

代表: 三木悠莉   ikoma(胎動LABEL)

 

広報: 向坂くじら(Anti-trench)   広瀬犬山猫

 

司会:  猫道(猫道一家)   石渡紀美

 

HP制作協力: もり

 

協力:  さいとういんこ   馬野ミキ

桑原滝弥   村田活彦

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone
Spread the word...